出会い系の実際の姿

出会い系サイトの体験談をネット上で閲覧すると、非常に美人が来たとか可愛い人が着たとか、華々しい話をよく耳にしますが、実際はどうでしょうか。

私はそうは思いません。利用した経験上、容姿のいい人にも悪い人にも当たります。そして容姿の悪い人の方が多いのが事実です。
私の中で、今でもトラウマとなっている事件があります。

出会い系サイトに登録して間もないころ、色々な女性と連絡を取るうちに、一人の女性と仲良くなりました。

そして写メを見せてもらうと、石原さとみに似ていて、めちゃくちゃタイプでした。すぐに食らいつき、仲を深め、食事に行くこととなりました。

デート当日、待ち合わせ場所10分前に着きました。
緊張しながら着いたとメールを送ると、向こうももう着いているとのメールがきました。
あわてて周囲を見回しましたが、石原さとみはどこにもいませんでした。相手に電話をかけながら周囲を見回すと、はるか向こうで体の太ましい、お世辞にも石原さとみとは言えない女性が電話をとりました。

確認するから手を挙げてみてというと、やはりその女性が手を挙げました。
写メと違うじゃないか、と言うとプリクラだからという返答。

もうなんだか騙されて腹が立ってきたので、「トロールじゃねぇか!」と言い残してその場を去りました。

それからというもの、女性と連絡を取り合って写メを交換する時には、プリクラは当てにして今せん。