地方で出会いをするために

地方に一人で旅行に行くと、たまに寂しくなります。そんなときにSNS、ソーシャルネットワークサービスを使って出会いを求めます。

実は、地方へ一人で旅行へ行くときこそソーシャルネットワークの力は絶大なのでは!と思います。その理由は同じ一人旅やあるいは二人旅の人も現地にいるからです。
例えば。二人旅や三人旅でも長い時間一緒にいたら飽きます。

中には飽きないメンバーもいますが大半は少し飽きます。そんなときに夕飯だけでも一緒にするひとたちがいたら便利ではないですか?
それがいい出会いに発展するのです。

私も沖縄に一人で旅行に出かけた時のことでした。やはりいいところで楽しいのですが、少し寂しくなりました。
しかし、一人旅の醍醐味もあります。そこで同じ一人旅と話をしたいと思いネットのコミュニティの書き込みを見て現在一人旅で来ている人を探すと結構います。

ちょっと飲みに行こう!という気分の人は多いです。
ただ、注意点は長い付き合いを望む人は少ないです。あくまでこの「出会い」は旅先での出会いです。それを効率よくやるためのツールがソーシャルネットワークサービスだと感じます。今後もたくさんインターネットサービスが出てまいります。
その中で選ぶセンスが問われますね。